SurfaceGo

Web授業のパソコンに「Surface Go」をオススメする3つの理由

わしくん
わしくん
Surfaceブログへようこそ!

最近はWeb授業が始まっているところがたくさんありますが、スマホでは授業を受けれず、パソコンが必要なところばかりです。

とはいえ、急にパソコンが必要と言われてもどんなものを用意すればいいかわからないですよね。

そんな方にはSurface Goを買うことを強くオススメします!

Surface GoにはWeb授業に対応する3つのオススメ理由があります。

Surfaceをオススメする3つの理由
  1. 安いのにOfficeが標準搭載されている
  2. Webカメラ、マイクが内蔵されている
  3. タブレットとしても利用できる

詳しく説明していきますね!

安いのにOfficeが標準搭載されている

Surface Goの価格は「59,180円」とSurfaceブランドの中で最低価格のノートパソコンです。

Windowsを作った大企業「Microsoft」が出しているPCブランドですので、高性能で使いやすさも間違いなしです。

それに加えてSurface Goには元からOfficeが標準搭載されています!

わしくん
わしくん
Office365を単体で契約すると「11,800円」もするから、パソコンの元値に加えるとかなりきついですね。

他の機器であれば、宿題やレポートを書くためにパソコンを買った後にOfficeを買わないといけない。という無駄なお金を使わされることもあります。

ですので、安いのにOfficeも付いている「Surface Go」をオススメします。

カメラ、マイクが内蔵されている

Web授業に必要な「カメラ」「マイク」が標準搭載されています。

ついていない機種であれば、外付けのカメラ、マイクを別に購入しなければなりませんので、出費が増えてしまうので嫌ですよね。

わしくん
わしくん

外付けタイプは当たりはずれもあるから、良い選択とは言えません…

そんな無駄な出費をSurface Goなら「59,180円」という、かなり安い価格で全て手に入るのでかなり節約させてくれます。

タブレットとしても利用できる

Surface Goのディスプレイはタブレットとしても利用可能です

キーボード操作なんて、これまでパソコンを使ってない人はやったことないしスマホとは違うしでもう大変です。

ましてや子供にとっては初めてのパソコンでキーボードの扱いに慣れるまで時間がかかります。

ですが平日の仕事が忙しい時に親が子供に「キーボード操作」を教えてる時間なんてないですよね。

そこで、Surface Goであればタッチ操作ができるので、子供が操作できなくて授業に置いて行かれるという事態にならなくて済みます。

子供でも使いやすい端末というのはWeb授業という緊急事態には必須の条件かもしれませんね。

さいごに

今回は、「Web授業のパソコンに「Surface Go」をオススメする3つの理由」についてお話致しました。

Surface Goであれば安く良いものという今求められているものがすべて詰まっています。下記にAmazonで詳細がみれるリンクを貼っておきますのでぜひチェックしてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました!