Surface

ペンタブ要らずのデスクPC「Surface Studio」とは?

わしくん
わしくん
どうも!Surfaceブロガーのわしくんです!

皆さんはペンタブとPCが一緒になっていればごちゃごちゃせずに済むのにと考えたことはありませんか?

そこで今回は「ペンタブ要らずのデスクPC「Surface Studio」とは?」についてお話いたします!

Surface Studioとは?

「Surface Studio」とは、マイクロソフト社が出しているパソコンブランド「Surface」の、ディスプレイ一体型のパソコンです!

ディスプレイ部分は画像の通り動かすことが可能で、普通のモニターからノートに書くようにモニターを平たんにすることも可能です!

なぜペンタブは要らない?

ペンタブ(ペンタブレット)は、パソコンに接続をして使うハードウェアです。

タブレットに専用のペンを使用することでマウスカーソル(PC画面の矢印)を操作し、入力を行う装置で、マウスで絵を描くよりも現実の筆やペンを使っている感覚で操作ができます。

引用:https://illust-info.xyz/pentab-syosinsya/

ペンタブでは、「筆圧感知」「傾き検出」「回転検知」などの機能はあります! ですが、マウスにはありません。

なので、イラストレーターや設計をする方は絶対にペンタブが必要になってきます。

では、なぜ「Surface Studio」ではペンタブは要らないのでしょうか?

それは、3つの理由からわかります。

パソコン自体がペンタブ!?

こちらの動画をご覧ください!

引用:https://youtu.be/htQByMjO03Y

SurfaceStudioはディスプレイが可変式で倒して平たんな状態にすることが可能です!

ですので、ペンタブや液タブ(液晶ペンタブレット)を別途買う必要もなく、買ったその瞬間からPCもペンタブも自分のもの! ということですね!



「Surfaceペン」の機能がすごすぎる!

Surfaceペンは「筆圧感知」「傾き検出」「回転検知」全ての機能が備わっています!

つまり、SurfaceStudioとペンさえあれば、絵を描くことも、ノートを書くことも、もう何も悩むことなく全てこなせます!

「Surface Dial」でスムーズな作業が可能

「Surface Dial」はクリエイターの創作をもっと充実させる素晴らしいツールです!

直観的な操作が可能で、色の細かな変更、ツールのリングメニューを表示するなどより早く簡単に作業を進めることが可能になります。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

今回は「ペンタブ要らずのデスクPC「Surface Studio」とは?」についてお話致しました!

ペンタブは別々で買うと、接続も面倒ですしお金もかかってしまいますので、それなら全部一緒になったものを買った方がいい! ということでこちらを紹介いたしました!

気になった方はぜひ購入をご検討ください!

最後までご覧いただきありがとうございました!